第66回セントライト記念 登録馬の前走

馬名前クラス前R1前着前差前走開催
アートサハラ地方 3着 0.8120711 大井 11R
コスモワイルド地方 16着 4.2120328 大井 11R
アロヒラニ500万普通6着 0.2120804 1札5 8R
カナロア500万高-1着-0.2120811 3新1 9R
ダノンジェラート500万高-1着-0.3120811 1札7 7R
ディサイファ500万高-2着 0.4120901 3新7 9R
ラウンドロビン500万低+1着-0.3120819 3新4 7R
レインフォール500万高-1着-0.1120819 2札2 9R
スカイディグニティ1000万低-6着 0.8120825 3新5 10R
ソルレヴァンテ1000万普通5着 1.0120707 2福7 11R
ニューダイナスティ1000万高+1着-0.4120728 2新5 10R
ハードロッカー1000万低+10着 1.2120729 1札4 10R
ボーイフレンド1000万普通4着 0.5120901 2札5 10R
ラニカイツヨシ1000万普通1着-0.1120722 2名8 10R
アーデントG3高★12着 1.5120701 2福6 11R
クリールカイザーG3高★5着 0.5120701 2福6 11R
サンレイレーザーG3高★11着 1.2120701 2福6 11R
ベストディールG3普通1着-0.1120115 1中5 11R
エキストラエンドG2低+3着 0.5120505 3京5 11R
フジマサエンペラーG2高+10着 1.0120819 2札2 11R
エタンダールG1高+8着 0.6120527 2東12 10
フェノーメノG1高+2着 0.0120527 2東12 10

前走ダービーの2頭は高+なので
かなりレベルの高いレースの経験者となります。
2着のフェノーメノは将来性も優秀でしょう。

京都新聞杯3着のエキストラランドは
低+のレースだったので今一つ不安。

前走ラジオNIKKEI賞の3頭は
高★だっただけに負けても経験値は高く、
クリールカイザーは5着なので実力の高さを証明してます。


過去の勝ち馬は、レイティングが低い馬も勝ってますが
大半の勝ち馬が「前走よりレイティングが増加」しています。

また、ここ5年はR-馬以上が勝ち馬になっています。

そして大きな特徴は、前走のRレベルが高-以上ということ。
そして前走1000万以上であるということ。

その傾向だけに忠実になるのであれば

 ニューダイナスティ
 アーデント
 クリールカイザー
 サンレイレーザー
 フジマサエンペラー
 エタンダール
 フェノーメノ

この7頭が該当しています。

そしてこの中のR馬が勝ちに近い馬と言えるのではないでしょうか。


応援ありがとう!人気ブログランキング


◆ミリオンダラー馬券術の話題も多く書いている
無料メールマガジンを発行しています。

メルマガ購読・解除
 





mdollar at 20:00トラックバック(0)過去のレース解説   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバックURL

◆ミリオンダラー馬券術◆
ステップメール【実践編】
無料配信中!ぜひご登録を

全国書店や通販で発売中 ◆ミリオンダラー馬券術本◆

◆ミリオンダラー種牡馬◆

◆ミリオンダラーMAKER◆


月別アーカイブ
記事検索
プロフィール
竹内裕也(たけうちゆうや)

 1980年生まれ。もの心ついた頃にはカードゲームの虜になっていたという生粋のギャンブラー。小学生の時には、学校でブラックジャックの勝負をしていたというから恐れ入る。
 26歳で水商売を辞めて本格的に競馬研究を始めると、生まれ持った博才が一気に開花。ミリオンダラー馬券術を開発して、ブログ、メルマガ、フリーソフトの各競馬メディアに次々と活躍の場を拡げ、JRAオッズマスターグランプリにも3度入賞。29歳では競馬書籍も刊行する。
 競馬予想界に久々に現れた超新星といえるだろう。




■動画・音声配信 take tube




QRコード
QRコード