ミリオンダラーMAKERで主役・悪役・脇役を掴む

竹内です、今晩は。

・書籍 ミリオンダラー馬券術

が、競馬最強の法則WEB運営で
ソフト化されました。

・ミリオンダラーMAKER


ミリオンダラーMAKERの使い方として
普通の発想だと使わないであろう方法を
少し書いてみたいと思います。

それは、儲かる馬ではなくて
儲からない馬を大切にする方法です。

検索ができることで、どうしても
回収が高い物や勝率の良い馬を
狙い馬に登録してしまって、
それを見つける途中で何度も出会うであろう
成績の悪い馬は無視することが普通ですよね。

ただ、例えば"優秀な"儲からない馬を
4パターンほど狙い馬にしておけば、
出馬表を見た時に「買いたくない馬」が
一目瞭然になるわけですよね。

それなら、それに該当してない馬の中から
馬券を買うというような手もあります。

長期的に買うと大やけどをする馬の存在は
長期的に馬券を買う人ほど大切な存在になりますが、
「儲からない馬」に興味が無い人の方が多いのが
実際の競馬ファンの標準的なことだと思います。

しかし、儲からない馬を買わないだけで
収支が上がる人が実際にいるわけですから、
捨てるにはもったいないですからね。

自分の馬券の主役・悪役さえわかれば
それに属さない脇役も見えてきます。

そうなると馬券構成も楽しくなってきますよ。


◇ミリオンダラーMAKER◇
 馬券ファンが手にすることができる「勝利へのきっかけ」
 掴むか逃すか、あなたが決めてください。







mdollar at 12:00トラックバック(0)ミリオンダラーMAKER   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバックURL

◆ミリオンダラー馬券術◆
ステップメール【実践編】
無料配信中!ぜひご登録を

全国書店や通販で発売中 ◆ミリオンダラー馬券術本◆

◆ミリオンダラー種牡馬◆

◆ミリオンダラーMAKER◆


月別アーカイブ
記事検索
プロフィール
竹内裕也(たけうちゆうや)

 1980年生まれ。もの心ついた頃にはカードゲームの虜になっていたという生粋のギャンブラー。小学生の時には、学校でブラックジャックの勝負をしていたというから恐れ入る。
 26歳で水商売を辞めて本格的に競馬研究を始めると、生まれ持った博才が一気に開花。ミリオンダラー馬券術を開発して、ブログ、メルマガ、フリーソフトの各競馬メディアに次々と活躍の場を拡げ、JRAオッズマスターグランプリにも3度入賞。29歳では競馬書籍も刊行する。
 競馬予想界に久々に現れた超新星といえるだろう。




■動画・音声配信 take tube




QRコード
QRコード